子供のお絵かき変遷 3歳から5歳まで

お絵かき大好きな長女

こんにちは、アイアイです。

5歳の長女アコはお絵かきが大好きで、毎日毎日保育園で先生からもらった裏紙に絵を描いて、折りたたんでポケットに入れて、お迎えに行くなりすぐに「ママ今日何描いたか見せちゃろうか?」と自信ありげに見せてきます。

毎日同じような絵なので、帰宅時のバタバタしている時間に「見て見て~」とまとわりつかれると、正直心の中では(またか…。それよりも早くチャイルドシートのベルトをしてくれ…。)と思うのですが、私が折りたたんでいる紙を開くのをキラキラした目で待っているアコを見るとちゃんと見てあげないとなと思います。

そんな毎日描く絵の中でお気に入りのものは壁にテープで貼って飾っています。

壁に貼った絵

いっぱいベタベタ貼りすぎてどの部屋の壁も埋まってきている感じです(-_-;)

インテリア的にはどうかと思いますが、我が家は古いアパートなので元々全然おしゃれではないので、それなら子供の好きにさせようと貼りまくっています。アコはこれが嬉しいようで、「この中でどれが一番うまいと思う?」と聞いてきたり、パパが帰ってくると「これ今日描いたとよ~!」と見せびらかしたりしています。

今日はそんな壁に貼った絵を久しぶりに振り返ってみようと思います。

子供のお絵かき記録

3歳頃~

3歳頃の絵壁に絵を貼り始めたのが2歳の終わり頃か3歳になってすぐの頃だったと思います。ただの丸やぐちゃぐちゃに描く絵からだんだん顔っぽい絵に変わってきて、最初は感動しました。独特のかわいらしさがあります。

4歳頃~

4歳頃の絵

4歳頃になると、上達して人の表情や手足も描くようになりました。上の絵は家族の絵で、大きいのがパパでヒゲもちゃんと描いてます。下はアコかな。足なのか服を描きたかったのか、線がいっぱい。横の二人がトコと私でしょうが、パパとアコに比べてテキトー感満載です。

絵としては未熟ですが、表情がいきいきしていて、無邪気で私は好きです。

5歳頃~

5歳頃の絵5歳になると、かなり上達してちゃんと女の子と分かる絵を描くようになりました。保育園で友達の絵を見てお互いに描き方を教えあっているようで、目の描き方やリボン、ハートの描き方がどんどん上達しました。ただ、いつも女の子ばかり描いていて、男の子は描けないようです(^-^;

5歳頃の絵2そしてこれが5歳半くらいの最近の絵です。目が少女マンガちっくのキラキラおめめになりました。字も一緒に描くようになって、いつも「ママだいすき」など書いてくれて嬉しくなります。ただ、この日の絵にはなぜか「のびたさんのえちい♡(ハート)」の文字が…(笑)

ん?どうした?あんまりドラえもん見ないけどどこで覚えたんだか…。

ってことはこの絵はしずかちゃん?!実物よりかわいくない?

さらに下の方には…

のびたの絵!!

うん、似てる、似てるけどなぜにのびたさん?

だんだん謎めいた絵を描くようになりました…。

子供の「好き」を大切にしよう!

こうやって振り返ってみると、毎日同じように見えても数年でだいぶ上達したんだな~と改めて思いました。自分で「やりたい」と思ったことを繰り返して、どんどん上達する経験は子供にとって大切ですよね。時々面倒な時もありますがちゃんと見てあげて、子供の「好き」を応援していける親になりたいなと思います。

といい感じにまとめてみました。

スポンサーリンク
広告レクタングル大
広告レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告レクタングル大