チャレンジ一年生11月号の感想。かん字こくばんセットにハマる娘。





チャレンジ一年生11月号
まだ10月号が途中ですが、11月号が届きました!一か月が早い…。毎日は長く感じるんですけどね…。今月の付録は「かん字こくばんセット」です。娘は9月号のDVDで見てから楽しみにしていました。10月号はまだ終わっていませんが、開けて使っています。

チャレンジ一年生11月号の教材

  • かん字こくばんセット
  • チャレンジ1ねんせい 11月号
  • はてな?はっけん!ブック 11月号
  • 赤ペン先生の問題
  • 保護者通信 11月号

かん字こくばんセット

漢字のシート2枚と、黒板型ボード、黒板消し、チョーク風のペンがセットになっています。お風呂でなくてももちろん使えますが、9月のDVDでも確かお風呂で使っていたし、説明書にもお風呂での使い方が書かれていたのでお風呂で使う想定のようです。夏はシャワーだけですが、寒くなってきて湯船に浸かるこの時期だからかな?

説明書には、使用中はフックをしまって、使用後にフックにかけて乾かすと書かれていましたが、娘はお風呂で学校ごっこをするのでフックにかけたまま書いています。娘は先生役で立って書くので湯船に浸かりません…(泣)フックの位置を湯船に浸かったまま書ける位置に変えようと思います。

毎日お風呂で学校ごっこが開催されるので、お風呂の時間が長くなり、親としては複雑ですが、娘は毎日お風呂の時間を楽しみにしているようです。「今日勉強する字は”天”です。」「ここはちゃんとハネないとダメですよ!」と先生になりきっていて、4歳の次女も漢字を練習させられています(笑)

↓ちなみにフックの下は100均のひらがなシート。

かん字こくばんセット2

↓漢字シート2枚…場所とるなぁ…。でもこれを見ながら、まだ習ってない漢字も書いています。

↓こどもちゃれんじじゃんぷ2月号のポスターまだ貼ってます。届いたときは「ふ~ん。」という感じでしたが、意外とよかったです。

↓このポスターについては下の記事をどうぞ。

こどもちゃれんじじゃんぷ2月号の感想
早いものでもう1月も終わり。こどもちゃれんじじゃんぷ2月号が届きました!冬休みにワークの11月号を頑張ったものの、12月号と1月号はまだ手付かずなのに…(笑)小学校まであと2ヶ月で終わらせられるように頑張るぞ!!

チャレンジ1ねんせい 11月号

今月はテキストをやると銀はがしができるようです。これは子供ならテンション上がるだろうな~。私もやりたい(笑)さらに今月も全て終わると「けいさんマスター」のゲームができるパスワードがあるようです。けいさんマスターもっとやってくれないかな…。

↓「けいさんマスター」は10月号の教材でした。

チャレンジ1年生10月号の感想。けいさんマスター。
今月はずっと前から予告されていた「けいさんマスター」というゲームが付いているので、届くとすぐに開けて喜んでいました。

今月は赤ペン先生の問題を出すと「金のおたからけしゴム」がもらえるそうです。これも娘は欲しがっています。

その他

2年生の案内と新学習指導要領についての冊子が入っていました。これからどうなっていくんでしょうね…。不安です。でもチャレンジの「自ら学び続ける力」が大切という考えはとても共感できました。塾のように受け身ではなく、チャレンジは自分でする力を育ててくれると思います。

まとめ

「かん字こくばんセット」は娘は先生のようでとても気に入っています。お風呂で使うのはどうかと思いますが、お風呂のゆったりタイムに楽しみながら漢字を練習できていいのかもしれませんね。今後の教育は気になりますが、塾よりは自分でできるし、自分でワークを買うのは大変だし最新情報が入らないので、我が家は今後もチャレンジでいこうと思います。二年生の九九ソングバンドの赤は限定色なので早く申し込まなければ…。

スポンサーリンク
広告レクタングル大