小学校の絵の具セットどこで購入する?選ぶポイントは?

絵の具セット チラシ

絵の具セット

入学準備品の中にはありませんでしたが、二学期になってすぐに学校から絵の具セットのチラシ兼注文書をもらってきました。女の子用だけでも15種類以上ありましたが、娘に「どれがいい?」と聞いてもイマイチ気に入ったのがないようで、ネットで調べてみるとものすごい数が出てきてさらに迷うことに…( ゚Д゚)そこで我が家が選んだポイントと、実際にクラスの他の子たちはどんな絵の具セットを購入したのかを娘に聞いてまとめてみました。

絵の具セットの中身に必要なものは?

娘の学校でおたよりに書かれていた必要なものは以下の通り。

  • 絵の具
  • 筆(大、小)
  • 水入れ
  • パレット
  • ぞうきん

これが揃っていれば学校以外で買ってもOKとのこと。学校によって違うと思いますので、まずは「何が必要か」「学校以外で購入してもいいか」を確認しましょう。

絵の具セットの購入先と価格

絵の具セットの購入先は主に「学校のチラシの中から選ぶ」「ネット通販」「お店」の3つだと思います。そこでそれぞれの価格、種類、メリットデメリットを調べてみました。

小学校配布のチラシ

【種類】チラシ5枚の中で女の子用は18種類くらい。

【価格】2,500円~3,950円 平均3,500円くらい。

【メリット】探す手間が省ける。友達と同じものが選べる。

【デメリット】価格が高い。デザインが限られる。

ネット通販

【種類】かなりの種類がある。

【価格】1,500円~9,000円 平均で\3,000くらい

【メリット】学校より安いものがある。デザインが豊富で他の子と被らない。

【デメリット】種類が多く選ぶのが大変。送料がかかる。

お店(近くのイオン)

【種類】少ない。私が見たところ3種類くらいでどれもシンプルでした。

【価格】1,500円~2,500円くらい

【メリット】安い。実際に見てから選べる。

【デメリット】デザインが選べない。安っぽい感じがする。

我が家が購入したもの

いろいろ調べた結果、娘が気に入ったネコがついた絵の具セットをネットで購入しました。

詳しくはこちら↓

絵の具セットをネットで購入して使用した感想。
絵の具セットをネットで購入 小学一年生の二学期の初めに絵の具を準備するように言われたので、いろいろ検討した結果、ネ...


限定 黒猫ちゃんネームホルダープレゼント 呉竹 黒ネコ ストライプ 水彩セット 絵の具セット KG411

本当は水色がよかったのですが、人気で売り切れていたのでピンクにしました。価格はちょうどセール中で1,650円+送料540円で合計2,322円。学校よりも千円くらい安く購入できました。同じものでも購入先によって価格に差があったので、ネットで購入の際はよく調べた方がいいと思います。また、最安のところで買ったので上の写真のネームホルダーはついていないタイプにしたのですが、後から思うと少しの差なのでついた方にしてあげればよかったかな…と思いました。

また、届いてから気付いたのですが、セットに入っている呉竹の絵の具が中国製のものだったので、ぺんてるの絵の具を買い足しました。使ってはないので違いは分かりませんが何となく…。呉竹のは肌色が入っていなかったので、まだ混色がうまくできない娘は使いにくいと思いました。呉竹のは自宅で使うつもりです。あと、このセットにはスポンジがついていましたが、ぞうきんが必要だったので、普通のぞうきんを買いました。合計すると結局3,000円以上になってしまったので、学校のと値段はあまり変わらないかも…(^^;)でも娘がバッグのデザインを気に入っているのでよかったです。

ぺんてる 絵の具 エフ水彩 WFC2-12 ポリチューブ入り 12色

教室での保管について

選ぶ際に私が気になったのが学校での収納方法。学校配布のチラシには「きれいに積み重ねて収納」と書いてあったので、「積み重ねられるタイプじゃないと学校での収納に困るかな…」と思いましたが、参観の時にちらっと見てみると、絵の具セットの形がバラバラなので、ごちゃっと山のように重ねられていました(^^;)全員が同じタイプの絵の具セットでない限りは、きちんとは重ねられないので、学校での保管方法までは考えなくていいと思います。

クラスの他の子はどんな絵の具セット?

娘にクラスの他の子はどんな絵の具セットを持っているか、学校配布のチラシを見せて確認してみました。

あおば 紺色プリンセスのシルエット柄2人、水色音符柄1人 3,900円

絵の具セット あおば

はくぶん 天使の羽1人、黒(男の子)1人 3,850円

絵の具セットはくぶん

ぶんけい スヌーピー1人、楽譜と文字1人 3,950円

絵の具セット ぶんけい

こうぶん シンプリズム2人(女の子水色1人、男の子緑1人) 2,500円

絵の具セット シンプリズム

ぺんてる リボン1人 3,270円

絵の具セット ぺんてる

娘の記憶なので正確ではないかもしれませんが、学校のチラシで購入した女の子は9人、クラスの女の子が全員で15人くらいなので、少なくとも6割以上が学校で購入したようです。色は黒や紺色が多く、ピンクは娘一人だけだそうですが、娘曰く「自分のがすぐ分かるからいい。」だそうです(^^;)「友達と一緒じゃないとイヤ!」というタイプの子は、学校のチラシで購入した方が安心だと思います。

まとめ

小学校の絵の具セットを購入する際のポイント

  • 必要なものをチェック
  • 学校以外で購入していいかどうか確認
  • 子供が気に入ったデザインが一番
  • ネットは種類が豊富だが、送料や手間が掛かるので注意
  • セットの絵の具を確認した方がいい
  • 学校での収納は特に考えなくていい

ランドセルもそうですが、親は「ずっと使えるか」「価格に見合っているか」という点ばかりを考えてしまいますが、小学生にもなると自分の意見もしっかり持っている子も多いので、まずは子供の意見を大事にして子供が気に入ったものが一番だと思います。ランドセルと違って、絵の具の中身やバッグはバラで後から買い直すこともできるので、高学年になってどうしても嫌になったらバッグだけ買えばいいやくらいの気持ちでいいと思います。お気に入りの絵の具セットを買って、楽しく絵を描いてくれたらいいですね。

関連記事(広告含む)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする