2018年11月3週目の家庭菜園記録 収穫物と作業

家庭菜園記録11月




久しぶりに家庭菜園について書きます。家庭菜園はほとんど旦那がしていて「作業内容とかブログに書いてよ。」と頼むのですが「面倒だからイヤ」と断られます(^^;)私は作業はあまりしていないので詳しい記事はなかなか書けないので、とりあえず毎週の収穫物と作業を記録していこうかなと思います。

2018年11月3週目の収穫物

  • 大根(間引きしたものだそうで小さいもの) 4本
  • ピーマン 9個
  • ネギ 2本
  • 小松菜 2株(1杷くらい)
  • ほうれん草 数株(1杷くらい)

収穫後すぐに旦那がほうれん草は下ゆで、大根の葉っぱはふりかけに調理してくれていました。

↓家庭菜園で採れた大根葉は、捨てずにふりかけがおすすめです!

捨てないで!栄養たっぷりの大根葉!
家庭菜園をするようになってから、大根の葉が大量に採れるようになりました。その栄養やレシピをご紹介します!

あまり量はありませんが、大根は間引きしたものでも合わせると売っている大根1本分くらいにはなるし、先月収穫したさつまいももまだ大量にあるので、野菜はあまり買わずに済んでいます。夏野菜は収穫量は多いのですが、トマトやきゅうりなど一度に大量に採れてもメニューが限られるし、大根や小松菜の方が使いやすくていいです。

2018年11月3週目の作業

家庭菜園は完全な趣味なので、平日残業(ほぼサービス)で帰りが遅い旦那は週末(しかも日曜だけの事も多い)の約2時間くらいしか作業時間がありません。

今週した作業は主に2つだそうです。

  • タマネギの苗植え
  • アオムシの駆除

タマネギの苗の植え付け

さつまいもを収穫した後の場所に、タマネギの苗をホームセンターで買って先週植えたそうですが、今週見てみると半分くらい枯れていたので、苗をまた買ってきて植えなおしたそうです。週末農業なので植えた後も様子を見れず放置なので天気や運次第です…。自宅の庭など家からすぐ近くに畑があるなら、平日でもちょっと様子を見て水やりなどお手入れができますが、旦那が借りている畑は自宅から少し距離があり、水やりする水もないため、基本自然のままです…。今度はうまく育ってくれるといいですが…。

アオムシの駆除

白菜やキャベツなどの葉野菜を植えていて、ネットで覆っているそうですが、どこからかアオムシが入ってきて葉を食べているそうなので、それを手で取っているそうです。葉野菜は何度か植えていますが、虫に食べられてなかなかきれいなものが収穫できないので、今年は頑張って欲しいです。でもアオムシからしたら必死に食べ物を探し回っているんでしょうね…。春に畑で見つけたアオムシを飼ってモンシロチョウまで育てたので、アオムシに愛着があります(笑)

でも、農薬を使わないとすぐ虫に食べられるので「スーパーで売っているキャベツなどは農薬が結構使われているんだろうね。」と旦那が話していました。大根などの根菜やトマトなどの果菜は無農薬でもちゃんとできるので、葉野菜はやっぱり難しいですね。

まとめ

今週は収穫量は多くないものの、いろいろな種類の野菜が採れて助かります。昨年の冬は大根、人参、ネギは数ヶ月は自給だけで足りたので、今年も期待してます。

関連記事(広告含む)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする