チャレンジ二年生四角いミニトマト栽培記録

チャレンジ

チャレンジ2年生5月号の教材で「水のはたけで育てる四角いトマト」が届きました。

そこで、栽培記録を書いていこうと思います。昨年のチャレンジ1年生のミニひまわりは残念ながら枯れてしまいましたが、果たして今回は収穫できるのか?!

スポンサーリンク

チャレンジ2年生ミニトマト栽培記録

芽が出た

種を植えてから4日後、芽が出ました!ひとまず安心です。芽が出たら外に出して日光を当てようと書いてあったのでベランダに出しました。

ミニトマト芽が出た

葉が出た

植えてから10日後、葉っぱが出てきました。茎も太くなってきました。水は全然減ってないですが、育っているので大丈夫なようです。

ミニトマト葉っぱが出た

葉が増えて茎が伸びた

植えてから約3週間後、葉っぱが増えて茎も伸びました。

ミニトマト葉が増えた

花が咲いた

植えてから約6週間後、花が咲きました!実がなりますように!

ミニトマト花が咲いた

実がなった

植えてから8週間後、ついにミニトマトがなりました!早速四角いケースを取り付けてみました。赤くなるのが楽しみです♪

ミニトマト実がなった

実が赤くなった

台風などのせいで、なかなか赤くならず、茎は伸びて倒れてしまいそうになったので、別の植木鉢に植え替えました。そして植えてから約12週間後、約2ヶ月後、やっと赤くなりました!

ミニトマト赤くなった

ミニトマト収穫

思ったより時間がかかってしまいましたが、何とかミニトマトを収穫することができました♪水やりをさぼったせいか、あまり大きくならなかったので、きれいな四角ではありませんでしたが、上から見ると四角く見えます。娘が食べましたが、味はすっぱかったそうです(^^;)

チャレンジ2年生ミニトマト栽培の感想

植えてから収穫まで予想以上に時間がかかりましたが、何とか無事に収穫できてよかったです♪茎が伸びすぎて元のキットだと途中で倒れてしまうと思います。我が家は家庭菜園もしているので植木鉢もあって植え替えられましたが、そうでない人もいると思うので、できればついているキットで最後まで育てられるものがいいなと思います。また、我が家はベランダに置いていましたが、水やりを忘れがちだったので、できれば室内で育てられた方が子どももお世話がしやすいかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました