チャレンジの努力賞ポイントですみっコぐらしのメモセットをもらいました!

すみっこぐらし 努力賞




以前努力賞ポイントでスパイグラスをもらい、「次はツインシーバーが欲しい!」と言っていた娘ですが、ツインシーバーは72ポイント必要で、毎月8ポイントとして9か月かかります。そんなに待ちきれない娘は、24ポイント貯まったので「すみっコぐらし なかよしノート&パタパタメモセット」を申し込みました。ツインシーバーはまた今度もらうそうです(笑)小学生くらいから大人まで人気らしいすみっコぐらしの交換ノートとメモのセットで、女の子におすすめです!

↓努力賞でもらったスパイグラスの感想はこちら

チャレンジの努力賞ポイントでスパイグラスをもらいました!
こどもちゃれんじから受講していますが、チャレンジ1年生からは赤ペン先生の問題を出すたびに「努力賞ポイント」がもらえて、貯めると好きなプレゼントと交換できます。娘が交換した「スパイグラス」の感想を書いてみました。

すみっコぐらしのメモセットは何ポイントでもらえる?

スパイグラスと同じく24ポイントで、赤ペン先生の問題を3か月分出すと貯まります。同じく24ポイントで「すみっコぐらしのレターセット」もあります。

すみっコぐらしの不思議な魅力

以前はすみっコぐらしに興味がなかった娘ですが、最近学童の友達とメモを交換するのが流行っていて、すみっコぐらしだと人気があるようで、だんだん娘も好きになってきたようです。私も最初は全然かわいいと思いませんでしたが、よく見るとかわいいキャラだけではなくて「エビフライのしっぽ」とか「とんかつ」とか意味不明なキャラがいてそっちが気になってます(笑)

「すみっコぐらし なかよしノート&パタパタメモセット」の内容

「パタパタメモセット」

90×70×12mmの4種類のメモが各20枚ずつセットになっていて、そのメモが1冊の図鑑のようなデザインに入っていてとてもかわいらしいです。特にすみっコぐらしの大ファンではありませんが、中にはすみっコたちの特徴などが書かれていて、思わず私も読んでしまいました。だんだんハマってきているかも(笑)この4種類のメモがセットになっているのは、最近よくお土産やサンリオなどでも見かけるので人気なんでしょうね。使うのがもったいなくなります。

すみっこぐらし メモ

すみっこぐらし メモ 図鑑

「なかよしノート」

小さめ(B6サイズ)の交換日記用ノートです。ページが区切ってあり「グッドニュース」とか「絵しりとり」といった交換日記の項目に分かれています。こっちは今のところ娘は興味がないらしく「普通のノートじゃない…。」と残念そうでした(^^;)私も小学校高学年~中学生くらいに交換日記してたなぁ…。それが原因でケンカになったこともあったけど(笑)今の子たちもするのかな?

すみっこぐらし 交換ノート

努力賞の「すみっコぐらしのメモセット」の感想は?

「なかよしノート」はまだ使っていませんが、メモは友達と交換して「かわいいね!」と言われたらしく喜んでいました。下に書いていますが、価格としては500円程度のものですが、お小遣いが月100円の娘にとっては、100円ショップ以外のメモがもらえたのは嬉しかったようです。(お金に厳しい親でごめん…。)

努力賞の「すみっコぐらしのメモセット」の価格は?

娘が選ぶのでどれが得とかは関係ないのですが、買ったらどのくらいなのか気になったので調べてみました。交換ノートもメモセットもこのデザインのものは販売終了しているようですが、別のデザインのもので交換ノートが大体150円くらい、パタパタメモセットが大体500円くらい、合計650円くらいのようです。交換ノートとメモ両方セットでメルカリで500円程で売られているものもありました。スパイグラスより安いですね。でもスパイグラスよりはこちらの方がいろいろ使える気はします。

まとめ

努力賞ポイントでもらえる「すみっコぐらし なかよしノート&パタパタメモセット」はすみっコぐらしに興味がある女の子にはピッタリだと思います。努力賞ポイントは16ポイントからプレゼントと交換できますが、16ポイントは正直たいしたものがないので、24ポイントでもらえるものとしては結構おすすめです。特にメモは普通のメモではなくパタパタして図鑑デザインなので私も欲しいくらいです(笑)次は何をもらうか楽しみです。ツインシーバーまで貯められるかな?(^^;)